ここから本文です

白井オーナー揺るがぬ信頼 中日・森監督来季も続投へ

7/12(木) 16:34配信

東スポWeb

 中日・白井文吾オーナー(90)が都内で行われたオーナー会議後、森繁和監督(63)への信頼について「変わらない」と語り、前半戦終了後に行われるオーナー報告でも「進退がどうだこうだって話は出ないと思うよ」と来季3年目の続投を示唆した。

 チームのここまでの戦いぶりについては「悪戦苦闘しとるねえ。だけどやる気になっていることは間違いない。みんな十分に気合入れてる。だんだん(上位と)狭まってくるんじゃないかな」と一定の評価を与えた。

 中でも外国人選手の活躍にはご満悦で「アルモンテはいいと思うよ。ビシエドも急に良くなった。打席でいい雰囲気がある。外国人は成功している。本当にムダがない」と大絶賛。「普段から海外にも観察を怠らない。そういう調査を十分にやっている」と編成部門を高く評価した。

 チームは11日のDeNA戦(横浜)に2―1で勝利して2連勝で前半戦を終了。森監督は「投手にしてもチームにしても負けて終わるよりはいい。どこも考えることは一緒。負けた理由、勝った理由。ここ2試合で少し違うものが見えてきた。いい解釈をすればいい締めくくりができたんじゃない」と後半戦の反攻に向けて手応えをつかんだ様子だった。

最終更新:7/12(木) 16:41
東スポWeb