ここから本文です

台北・信義区の誠品生活に映画「スターウォーズ」期間限定ショップ 台湾の若手デザイナーとコラボ

7/12(木) 15:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 台北・信義区にある誠品生活信義店に7月3日、映画「スターウォーズ」の期間限定ショップがオープンした。 (台北経済新聞)

誠品生活と「スターウォーズ」が融合した「スターウォーズライフスペース」

 クリエーティブと生活を調和した「スターウォーズライフスペース」をコンセプトに、台湾の若手デザイナーらとコラボし、約1年の時間をかけてリビングルームや仕事スペースなどをデザインした同点。手の込んだインテリアデザインが見どころの店内では、台湾デザイナーとスターウォーズがコラボした台湾限定商品を販売する。

 ディズニー台湾兼香港総経理の盧凱恩さんは、「スターウォーズは1977年に初上映してから41年たったが、台湾では今も根強い人気がある映画の一つ。ファンの生活に深く浸透していると思うが、さらに多くの人の日常生活に浸透するよう、台湾の若手デザイナーらとコラボした」と話す。

 「今回の期間限定ショップを通じて、消費者にスターウォーズの魅力を体験してほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~22時。7月31日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク