ここから本文です

<山梨・笛吹>新名物願い麺料理「ラーほー」お披露目

7/12(木) 19:31配信

毎日新聞

 ◇山梨の郷土料理「ほうとう」とラーメン掛け合わせた新機軸

 山梨県笛吹市役所で12日、山梨の郷土料理「ほうとう」とラーメンを掛け合わせた新機軸の麺料理「ラーほー」がお披露目された。市と料理研究家が共同開発し、市の名物として売り出す。

 幅広の小麦麺を野菜とともにみそで煮込むほうとうは専門店で1杯2000円することも。観光客らに気軽に親しんでもらおうと、価格や味をラーメンに近づけた。

 スープは、しょうゆ味と香辛料を利かせたエスニック風の2種類。鶏肉やネギ、半熟卵をトッピングした。市の呼び掛けに応じた12店が20日から1杯800円前後で提供する。市は「ほうとう麺のように長いブームになれば」。【滝川大貴】

最終更新:7/12(木) 21:09
毎日新聞