ここから本文です

ドスパラ、金沢の職人が手がけた10万円の金箔貼りPCケース

7/12(木) 15:46配信

Impress Watch

 ドスパラは、ENERMAX製PCケース「EQUILENCE(イクイレンス)」の金箔モデルを13日より発売する。完全受注生産で、納期は2~3週間。税別価格は10万円。

 ENERMAX製のPCケース群が、BCN AWARD PCケース部門にて3年連続最優秀賞を受賞したことを記念して制作された特別モデル。本場金沢の職人の手作業による金箔が前面、右側面、上面に貼り付けられ、「PCライフをよりいっそう豊かで輝かしいものにする」という。

 EQUILENCEはミドル~ハイエンド構成向けのPCケース。全面とサイドパネルに4mm厚の強化ガラスを採用し、MOD PCの制作に好適という。また、上部と右側面パネルには高密度の吸音素材を採用し、静音性も重視した。

 また、最大9基のファンを搭載可能なスロット、長さ420mmまでのビデオカード、高さ175mmまでのCPUクーラー、3段階に調節可能で6基まで繋げられるファンコントローラ、電源ボックスによるエアフロー改良などが特徴。

 対応フォームファクタはATX、microATX、Mini-ITX。拡張スロットは7基、拡張米は3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×4。前面インターフェイスにUSB 3.0×2、USB 2.0×2を搭載する。

 本体サイズは235×500×494mm(幅×奥行き×高さ)、重量は9.98kg。

 金箔で覆われたPCケースは、PC Watchで確認するかぎり、エス・エヌ・イーが2000年に投入した「KN-001junkin」以来、じつに18年ぶりとなる。

PC Watch,劉 尭

最終更新:7/12(木) 15:46
Impress Watch