ここから本文です

LINEが「Clova Extensions Kit」公開、Clova用のスキルの開発が可能に

7/12(木) 18:03配信

Impress Watch

 LINEは、同社のスマートスピーカーなどに搭載されているAIアシスタント「Clova」用の機能(スキル)を開発できる「Clova Extensions Kit」(CEK)を公開した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同キットを用いることで、LINE以外の第三者が、Clova WAVEやClova Friendsなどのスマートスピーカー上で動作するさまざまなスキルを開発できるようになる。同キットは個人・法人を問わず利用可能となっているが、ユーザー向けに開発したスキルを提供する場合は、同社の審査を通過する必要がある。審査をパスしたスキルは「Clova スキルストア」(7月下旬以降に公開予定)で提供される。

 また、LINEでは、ClovaとLINEのチャットボットを組み合わせたコミュニケーション・サービスの活性化を狙い、Messaging APIを活用した開発コンテスト「LINE BOOT AWARDS 2018」を開催する。グランプリの賞金が1000万円で、協賛テーマ賞、部門賞、パートナー賞なども用意されている。8月中に申込受付を開始し、10月10日に申込を締め切り、11月10日に最終プレゼンテーションを実施する予定。

ケータイ Watch,湯野 康隆

最終更新:7/12(木) 18:03
Impress Watch

Yahoo!ニュースからのお知らせ