ここから本文です

LINE、Clovaの音声操作スキルを拡張できる開発キットを一般公開

7/12(木) 18:26配信

Impress Watch

 LINEは、音声アシスタント「Clova」に搭載されるスキル(機能)を開発・拡張できる「Clova Extensions Kit」を12日より一般公開した。これにより、個人・法人問わず、外部サービスの連携や、家庭のIoTデバイスの制御などによるClovaの機能拡張スキルを作成可能になる。

 Clovaは、スマートスピーカー「Clova WAVE」や「Clova Friends」などに搭載されるAIアシスタント。音声操作だけで音楽やニュース、天気を聞けたり、LINEでの家族や友だちとのメッセージのやり取りや無料通話が行なえる。

 こうした機能を「スキル」と呼んでいるが、このスキルをサードパーティの外部企業や一般開発者が作成可能にするものが「Clova Extensions Kit(CEK)」となる。詳細はWebサイト「Clova Developer Center」でダウンロード可能。

 CEKを活用して外部企業・開発者が作成したスキルは、審査を経て、7月下旬以降公開予定の「Clovaスキルストア」上でユーザーに提供可能となる。

 またLINEは、CEKの公開に合わせ、ClovaとLINEアカウント(chatbot)を組み合わせた多様なコミュニケーション・サービスの創出を図ることを目的に、CEKとLINEの「Messaging API」を対象にした開発コンテスト「LINE BOOT AWARDS 2018」を開催する。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:7/12(木) 18:26
Impress Watch

Yahoo!ニュースからのお知らせ