ここから本文です

ウエスタン水本監督 選手へメッセージ「どのチームでも戦力に」活躍願う

7/12(木) 21:51配信

スポニチアネックス

 ◇フレッシュオールスターゲーム 全ウ3―1全イ(2018年7月12日 弘前)

 3―1で勝利をものにしたウエスタン・リーグ選抜の水本勝己監督(49=広島)は「ウエスタンの選手が自分の持ち味を出してくれて自分のパフォーマンスがいい方向に出た」と素直に勝利を喜んだ。

 選手たちには試合前「自分たちが持っている力を精いっぱい出してくれ」と声をかけ送り出したという水本監督。「目標としては盗塁をもっと増やしたかったが、向こうの捕手に刺されて計算通りにはいかなかった」としながらも「ソフトバンクの周東くんもすごくいい打撃をしてもらって本当に良かったなと思います」とソフトバンクの育成選手ながらフレッシュ球宴で優秀選手賞に選ばれた周東の活躍を喜んだ。

 フレッシュ球宴初開催となった弘前のファンに向かって「弘前のファンの皆さん、本当にありがとうございます。ウエスタンの選手もイースタンの選手も1軍の舞台に上がるために一生懸命頑張ってます。皆さん、また応援よろしくお願いします」と声を張り上げた水本監督は、選手に向けては「1軍の舞台に上がって、とにかくどのチームでも戦力になって、ファームの選手が活躍することを願っています」とメッセージを送った。