ここから本文です

カタールW杯へ向けた新生日本代表の初戦はチリ代表と

7/12(木) 17:17配信

スポーツ報知

 日本サッカー協会は12日、新生日本代表の初陣となる9月7日の「キリンチャレンジカップ2018」の対戦相手がチリ代表に決まったと発表した。札幌ドームで午後7時開始(予定)。過去にはチリとは2試合対戦し、2008年1月に東京で0―0の引き分け、2009年5月27日には大阪で4―0と勝利している。

 チリ代表はロシアW杯には出場できなかったが、2015、16年の南米選手権を連覇。2017年のFIFAコンフェデレーションズ杯ではドイツに敗れて準優勝となっている。主力はFWサンチェス(マンチェスターU)やMFビダル(バイエルン)。FIFAランクは9位。

最終更新:7/19(木) 21:10
スポーツ報知