ここから本文です

【函館記念 藤岡康太騎手に聞く】カデナ復活へ「この馬の力を何とか出し切りたい」

7/13(金) 6:10配信

スポーツ報知

◆函館記念追い切り(12日・函館競馬場)

 函館記念で復活を目指す17年の報知杯弥生賞の覇者、カデナは12日に函館競馬場のWコースで追い切りを行った。レースで初コンビを組み、この日の手綱も執った藤岡康太騎手(29)に感触を聞いた。(聞き手・豊島 俊介)

 ―Wコースを単走で5ハロン70秒7―12秒3。しまいを伸ばしました。

 「いい動きをしますね。最後までしっかりと走れていました。具合の良さがうかがえます。コントロールもしやすい馬ですよ」

 ―昨年の秋以降は低迷しています。

 「結果は出ていないですが、過去のパフォーマンス(重賞2勝)を見るかぎり、力があるのは間違いないですから。まずはこの馬の力を何とか出し切りたいですね」

 ―週末は雨が降る可能性もあります。

 「馬場が悪くなるかもしれませんね。そこがどう出るか、でしょう。ただ走りには力強さがあります。今日乗った感じでは道悪になってもそこまで苦にしないのかな、という感触は持っていますよ」

最終更新:7/14(土) 23:58
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ