ここから本文です

新生日本、初戦は既報通りVSチリ

7/13(金) 6:06配信

スポーツ報知

 日本代表はロシアW杯後初戦で本紙既報通り、南米王者・チリ代表と激突することになった。

 日本サッカー協会は12日、9月7日のキリンチャレンジ杯の日本代表の対戦相手が2015、16年の南米選手権を連覇したチリ代表に決まったと発表した。札幌ドームで午後7時開始予定。チリはFIFAランク9位で、マンチェスターUのFWサンチェスらが主力。ロシアW杯の南米予選は6位に終わり、出場権を逃したが、前年のプレ大会であるコンフェデレーションズ杯では決勝でドイツに敗れて準優勝となった。2022年カタールW杯に向けた新たな4年の初戦となる。過去の対戦成績は日本の1勝1分け。

最終更新:7/13(金) 9:05
スポーツ報知