ここから本文です

2018年度の全日本選手権、B2勢は参加せず B1とW勢は2次ラウンドから

7/12(木) 17:12配信

産経新聞

 日本バスケットボール協会は12日、高校からプロまでのチームがトーナメントで日本一を争う全日本選手権の今年度の日程を発表し、男子のBリーグ1部(B1)勢と女子のWリーグ勢は12月1、2日の2次ラウンドから参加することが決まった。Bリーグ2部(B2)勢は過密日程が考慮され、今年度は参加しないことになった。

 男女各1の都道府県代表47チームで争う1次ラウンドは9月15~17日に開催され、13チームが2次ラウンドに進む。2次ラウンドを突破した8チームによるファイナルラウンドは来年1月10~13日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開かれる。

 全日本総合選手権を改編した全日本選手権は昨年度から始まり、各都道府県代表を加えることで高校や大学、一般チームへの門戸を広げた。

最終更新:7/12(木) 17:12
産経新聞