ここから本文です

【調教ズームイン】力強さあふれるナイトオブナイツがさらに上昇

7/12(木) 21:34配信

サンケイスポーツ

 ナイトオブナイツは巴賞から中1週での参戦。重馬場で快勝したダメージどころか、上昇ぶりを感じさせる最終追いだった。

 間隔の詰まったローテーションと、稍重の函館Wコースを考慮して、この日は単走でほぼ馬なりだったが、直線はダイナミックなフォームで脚取りもパワフル。時計は5ハロン70秒7-13秒6と平凡ながら、水分を含んだ馬場もしっかりととらえて力強さがあふれていた。

 前走は馬体を10キロ減らしての出走だったが、滞在の環境が合うようで体もふっくらと見せている。休み明けを使われたことでガス抜きができ、前走時より精神面の落ち着きも増している。1ハロン延長は鍵となるが、洋芝への適性は高く、今の精神状態と充実ぶりなら一気の重賞制覇も十分にありそうだ。 (斉藤)

ナイトオブナイツは中1週だが元気いっぱい。パワフルなフットワークで、気配は前走以上だ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ