ここから本文です

SNSで知り合った14歳女子中学生を自宅に連れ去る 自称警備員の29歳男を誘拐容疑で逮捕 三重

7/12(木) 19:11配信

東海テレビ

東海テレビ

 SNSで知り合った三重県四日市市の女子中学生を大阪市の自宅に連れ去った男が、未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。少女は無事、保護されています。

 逮捕されたのは、大阪市西成区南津守の自称・警備員、西尾隼記容疑者(29)です。

 今月7日、SNSを通じて知り合った四日市市の14歳の女子中学生を保護者に無断で大阪市内の自宅まで連れ去った、未成年者誘拐の疑いが持たれています。

 四日市市内の防犯カメラの映像などから西尾容疑者が浮上し、警察で捜査していましたが、昨夜になって大阪市内のコンビニエンスストアの前にいる2人を見つけました。

 4日ぶりに保護された女子中学生にケガはありませんでした。

 調べに対し西尾容疑者は、「未成年者と知りながら自宅まで連れ出した」と容疑を認めていて、警察で動機などについて追及しています。

東海テレビ

最終更新:7/12(木) 19:32
東海テレビ