ここから本文です

LINE、トラベル事業で旅行比較「Travel.jp」と資本提携、ベンチャーリパブリック社に34%出資

7/12(木) 12:55配信

トラベルボイス

LINEとベンチャーリパブリックは、旅行事業分野で資本・業務提携の合意書を締結した。LINEがこのほど開始した旅行比較検索(メタサーチ)「LINEトラベル」に、ベンチャーリパブリック社が運営する、月間訪問者数1500万超ユーザーの旅行比較検索サイト(メタサーチ)「トラベルジェイピー(Travel.jp)」のノウハウを活用し、新たな旅行サービスの提供を行なうとしている。

2001年創業のベンチャーリパブリック社は、同年に旅行比較サイト「トラベルジェイピー」(旧:Travel.co.jp)サービスの提供を開始。この分野では老舗ともいえる企業だ。

LINEトラベルではLINEのユーザーIDと位置情報を活かし、タビマエ、タビナカ、タビアトの顧客の旅行行動で最適な提案をするサービスを目指している。LINE代表取締役社長の出澤剛氏は、Travel.jpのメタサーチ機能だけでなく、旅の専門家によるガイドページ(たびねす)を「タビマエ、タビナカを充実させるコンテンツ」とし、業務提携により「旅の思い出を共有する「タビアト」まで一気通貫して行なうことが可能となり、さらに最適なプラン提示と豊かな旅行体験を提供できる」としている。

これにより、Travel.jpのユーザーベースと650万点超の旅行商品データ、500人の旅の専門家による2万7000超の旅行ガイド記事が、LINEトラベル上で活用することが可能になる。

なお、資本・業務提携により、LINEはベンチャーリパブリック(資本金1000万円、2018年3月現在)に34%の出資を実施。取締役3名と監査役1名を派遣し、ベンチャーリパブリックの取締役は計6名、監査役は2名となる。ベンチャーリパブリックの代表は従来通り、代表取締役社長が柴田啓氏、代表取締役副社長は柴田健一氏が務める。

株式取得日は2018年8月1日の予定。

▼Travel.jp
https://www.travel.co.jp/

トラベルボイス編集部

最終更新:7/17(火) 10:28
トラベルボイス