ここから本文です

ぺこ&りゅうちぇるさん出産で知った「へその緒」のヒミツ

7/12(木) 17:30配信

telling,

おへそ……最近、衝撃の事実が

昨日、第1子が誕生し、男の子のママとパパになったぺこ&りゅうちぇるさん。先日、telling,のインタビューで「かわいいパパとママになりたい!」と語っていた2人。
TBSの朝の顔、古谷有美アナ・またの名を「みんみん画伯」が、インタビュー中の2人の言葉から着想して、文章とイラストを描いてくれました。古谷さんが気になったのは、赤ちゃんとママをつなぐ「へその緒」。

【写真】出産おめでとう。ぺこ&りゅうちぇるが語る「夫婦のかたち」

ここ数年、結婚や出産する友人がまわりで一気に増えました。結婚式の司会やお子さんのイラストを頼まれて、そうした場に直接関わることか多いせいか、知識だけは一丁前に蓄えられていくのですが……最近、衝撃の事実が。

おへその先はどこにつながっているか、みなさんご存じですか?

赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいるとき、ふたりをつなぐのが、へその緒。へその緒の片方の先端は、赤ちゃんのおへそ。ではもう片方は? お母さんの子宮の内側、つまり胎盤ですよね。問題はここから先で、30歳にもなって、わたしはなぜか、この胎盤がお母さんのおなかのちょうど真ん中、おへその真裏に出来るものだとぼんやり思っていたわけで。母へそ発、へその緒経由、子へそ着。

この一点を頼りにお母さんの愛情も栄養もいろんなものを享受して育つ赤ちゃん……尊い!みたいな。
でも、本当のところ、胎盤はふつう、子宮の上側にできるらしい。おへそと全くつながっていない。

ああ、人間の想像力っておそろしい。
あってもなくても、今となってはどちらでもいい、おへそ。いとおしい、おへそ。
友人たちの赤ちゃんをあやしながら、へそに向かって話しかける初夏なのでした。

古谷有美(TBSアナウンサー)

最終更新:7/12(木) 17:30
telling,