ここから本文です

スポーツ庁 長官が視察 部活動改革の先進事例

7/12(木) 20:00配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 スポーツ庁の鈴木大地長官が7月12日、県内の私立高校を訪れ全国に先駆けて行われている部活動改革の現場を視察しました。
 鈴木長官が視察したのは、静岡市駿河区にある静岡聖光学院高校のラグビー部です。聖光学院では、創立した1968年から部活動を週3日と義務付け、現在は練習時間を1日1時間から1時間半としています。鈴木長官は、ラグビー部の練習を30分ほど視察し、短時間集中型の練習に好感触を得ていました。
 鈴木長官は、「全国でもこのような部活が増えるようにしたい」と意気込んでいました。

静岡放送(SBS)

最終更新:7/12(木) 20:00
静岡放送(SBS)