ここから本文です

ランドセルに装着する便利バッグ、越谷の会社が販売 全ランドセルに取り付け可、たくさん収納できて安全

7/12(木) 10:31配信

埼玉新聞

 手ぶらで安全に楽しく登下校をしてほしいという思いから、ランドセルのサイドポーチやアンダーバックの販売をしている越谷市の『未来工房 結』から、新商品「ランドセル専用アンダーバック Ranba(ランバ)」が発売されている。

接客する店主はちょんまげ、コスプレ民宿…NHKさいたま、ネットで“ディープな埼玉”紹介 動画で配信

 Ranbaは、全ランドセルに取り付けられるよう考案されており、取付が簡単で、バックの厚み調整が可能。体操着や給食セット、水筒、上履きなど、たくさんの収納ができる。また、重さがランドセルの真下にかかるので倒れる心配がなく安全なのが特徴だ。

 Ranbaは、越谷市千間台学生服用品店チャイムでの販売のほか、ネット通販のAmazonや楽天でも購入が可能。

 もうすぐ夏休みを迎える子どもたちに向け、購入を検討してみては。

 担当者の三ツ木一浩さんは、「“長距離通学のお子様や障害を持つお子様の手助けがしたい”その気持ちから誕生しました。全学年で使えるようにシンプルなデザインにこだわり埼玉県越谷市の職人がひとつひとつ丁寧につくっています。手荷物がなく手ぶらで安全に通学できるサポートグッズです」とPRしている。

■商品情報

カラー:黒、赤、ピンクの3種類

サイズ:縦15cm横24cm奥行18cm

価格:3,996円(税込)

■問い合わせ

メール:info@teburan.com

電話:050-3825-6723 

ホームページ:http://www.teburan.com

= 埼玉新聞WEB版 =

最終更新:7/12(木) 10:31
埼玉新聞