ここから本文です

日本の電炉鋼、世界最高水準のエネルギー効率堅持

7/12(木) 12:32配信

日刊産業新聞

 日本鉄鋼連盟は11日、日本の電炉鋼が世界最高水準のエネルギー効率を堅持しているのが判明したと発表した。地球環境産業技術研究機構(RITE)が同日公表した調査で、2015年時点のエネルギー原単位が世界最高水準と確認された。1月に同様の15年時点の調査で日本の転炉鋼が10年時点同様世界一のエネルギー効率を維持している点を確認しており、日本の高効率を示す情報を更新した。世界で二酸化炭素(CO2)排出削減を進めるには、日本の国内対策だけでなく、世界で省エネ設備普及を進める必要がある。

最終更新:7/12(木) 12:32
日刊産業新聞