ここから本文です

15秒でわかる2018年7月12日【小学生がまさかの暴走...韓国~】

7/12(木) 21:00配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

7月12日のニュース映像を15秒でチェック!
・小学生がまさかの暴走...韓国
・29倍の高金利...ヤミ金摘発 1,600万円以上の利益か
・被災者に住宅7万1,000戸確保 生活再建へ政府支援

・小学生がまさかの暴走...韓国
衝突を繰り返す車。
運転していたのは、小学生だった。
駐車中の車に突っ込む白い乗用車。
一度バックし、反対側の車にも衝突。
男性が窓をたたいて制止を試みるものの、そのまま走り去った。
この映像は、韓国・大田(テジョン)市で撮影されたもので、運転していたのは、9歳の男の子だった。
男の子は、母親の車を、およそ50分にわたり、7kmほど運転し、車10台と衝突した。
男の子は「車の運転はゲームで学んだ」と話しているという。
幸いにも、けが人はいなかった。

・29倍の高金利...ヤミ金摘発 1,600万円以上の利益か
法定利息の30倍近い高金利で金を貸し付けていたとみられる、ヤミ金融業者を摘発。
細渕雄樹容疑者(42)と高松正規容疑者(35)は、貸金業の登録をせずに、2017年4月から12月にかけて、都内の金属加工会社役員の男性(70)ら2人に、最高で法定利息のおよそ29倍の高金利で現金550万円を貸し付け、およそ140万円の利息を受け取った疑いが持たれている。
2人の拠点からは、事業者14万人分の名簿が押収され、細渕容疑者らが資金繰りに困っている事業者を探していたとみられる。
2人は容疑を認めていて、警視庁は、およそ2年で1,600万円以上の利益を得ていたとみて捜査している。

・被災者に住宅7万1,000戸確保 生活再建へ政府支援
政府は、12日朝も非常災害対策本部会議を開き、被災者の住宅を確保するなど、引き続き生活再建に全力を挙げる方針を確認した。
安倍首相は「できることをすべて行う」、「時々刻々と変化する現場のニーズを迅速に拾って、即時に対応してください」などと述べた。
この中で、安倍首相は、避難所にいる被災者の住まいとして、公務員宿舎や民間の賃貸住宅など7万1,000戸を確保したことや、大量の災害廃棄物の処理に、財政支援を行うことを明らかにした。
政府関係者によると、安倍首相は、11日の視察で受けた要望をふまえ、避難所への簡易ベッドの配備や、被災地の治安強化などを指示したという。
安倍首相は、週末にかけても被災地を視察する予定で、現地の要望などを直接聞くことにしている。

FNN

最終更新:7/12(木) 21:00
ホウドウキョク