ここから本文です

福島ファイヤーボンズ 、4人目の新戦力として安慶大樹が加入「ハツラツとしたプレーで勢いを」

7/12(木) 12:33配信

バスケットボールキング

 福島ファイヤーボンズは7月11日、元香川ファイブアローズの安慶大樹との2018-19シーズンの選手契約が基本合意に達したことを発表した。

 現在26歳の安慶は191センチ85キロのパワーフォワード。出水高校、福岡大学を経て2014年にレノヴァ鹿児島(現鹿児島レブナイズ)へ入団し、計3シーズンにわたってプレーした。2017-18シーズンは香川に所属し、58試合の出場で105得点(1試合平均1.8得点)をマークした。

 移籍が決まった安慶はクラブ公式HPで「チームの勝利に貢献できるよう、若手らしくハツラツとしたプレーでチームに勢いをつけていきます!B2優勝、B1昇格できるよう全力で挑みますので福島の皆さん、今シーズンよろしくお願いします」とコメントした。

 なお11日時点で、前田陽介(茨城ロボッツ)、鈴木大(信州ブレイブウォリアーズ)、神原裕司(群馬クレインサンダーズ)の3選手も今季の新戦力としてチームに加わっている。

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ