ここから本文です

ウォリアーズのステフィン・カリーが今年9月に3年ぶり2度目の来日決定!

7/12(木) 19:28配信

バスケットボールキング

前回来日時はクリニック中に腕立て伏せをするシーンもあったカリー

 7月12日、アンダーアーマーは、同ブランドのトップエンドーサーの1人、ステフィン・カリー(ゴールデンステート・ウォリアーズ)のアジアツアーを行うと発表した。

 現地メディア『Sole Collector』などに掲載されていた記事によると、「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」の日程は以下の予定となっている。

■アジアツアー日程
1.マニラ(フィリピン):9月6~8日
2.武漢(中国):9月8~10日
3.東京(日本):9月10~12日

 カリーは今年のアジアツアーについて、以下のコメントを残している。

 「アンダーアーマーと共にアジアへ再び行くこと、フィリピンと中国、日本のファンの皆さんと共に3度目の優勝を祝福できることが待ち切れません。マニラと東京に戻ってくることはとてもエキサイティングなことです。前回のツアーはとても楽しいものでした。また、今回は初めて武漢に行くチャンスを得ることができました。今後それぞれの道を切り開いていくような若い世代のバスケットボールプレーヤーたちと会い、それぞれの都市で文化を学ぶことができることをとても楽しみにしています」。

 前回カリーが来日(東京)したのは3年前の2015年。自身初のシーズンMVPと初優勝を勝ち取った直後の来日で、バスケットボールクリニックをとおして自身のルーティンワークやショットのコツなどを披露。自らに課したノルマをクリアできなかった際には、クリニック中にもかかわらず、腕立て伏せをするシーンも見られた。

 あれから3年。カリーは2度目のシーズンMVP獲得(16年)に加え、3度目の優勝を勝ち取り、押しも押されぬNBAのスーパースターとして進化を続けている。

 ツアー内容の詳細は後日発表されることとなるが、スーパースターの来日決定はうれしいかぎりだ。

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ