ここから本文です

SUBARU、SBIインベストメントと100億円のファンド設立

7/13(金) 8:00配信

MONEYzine

 SUBARUは、モビリティ社会における顧客の価値観変化に柔軟に対応するために、社内外の知見をもとにイノベーション創生にチャレンジする仕組みとして、7月9日に「SUBARU-SBI Innovation Fund」を設立した。

 SBIインベストメントはこれまで、IT、バイオ・ヘルスケア、環境エネルギー分野、フィンテックなど、次世代の成長分野のベンチャー企業に累計4200億円(2018年3月末)の投資を行っていいる。

 SUBARU-SBI Innovation Fundの投資対象は、SUBARUの既存事業および新規分野において事業シナジーが見込まれる国内外のベンチャー企業。運用期間は5年、規模は100億円。SBIインベストメントが運営する。

最終更新:7/13(金) 8:00
MONEYzine

Yahoo!ニュースからのお知らせ