ここから本文です

米大統領がNATOに「新たな切迫感」、各国は一段の努力=事務総長

7/13(金) 3:56配信

ロイター

[ブリュッセル 12日 ロイター] - 北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は12日、トランプ米大統領がNATO加盟国に対し防衛費拡大を呼び掛けたことは「新たな切迫感」を呼び起こし、NATOの強化につながるとの見解を示した。

ストルテンベルグ事務総長はNATO首脳会議後の記者会見で、「非常に率直でオープンな討議が行われた。こうした討議はNATOを強くする。新たな切迫感が生まれた」とし、「こうしたオープンな討議が行われたことは、われわれが今後一段の努力を行っていくこと、またトランプ大統領の発したメッセージが明らかな影響を及ぼしていることを示している」と述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:7/13(金) 4:06
ロイター

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい