ここから本文です

国民党の資産、700億円弱 民進党の約25倍/台湾

7/13(金) 16:13配信

中央社フォーカス台湾

(台北 13日 中央社)内政部(内務省)は13日、各政党・政治団体の2017年度の政治資金収支報告書を公表した。それによると、野党・国民党は資産総額189億8251万台湾元(約699億2200万円)で最も多かった。与党・民進党は7億6943万元(約28億4300万円)だった。

他の主な政党では、時代力量が2578万元(約9500万円)、親民党が2087万元(約7700万円)、新党が1604万元(約5900万円)などだった。

台湾では昨年12月6日、政党や政治団体に収支状況の公開を義務付ける「政党法」が施行された。同部によると、申告義務がある301団体のうち、先月までに申告したのは163団体。このうち、資料に不備などがなく規定通りに手続きを済ませたのは、95団体にとどまったという。

(游凱翔/編集:塚越西穂)