ここから本文です

チェルシー、コンテ監督解任を決断か…現体制9人目となる指揮官はサッリ氏が濃厚

7/13(金) 5:21配信

GOAL

チェルシーは、アントニオ・コンテ監督を解任するようだ。英『BBC』など複数メディアが伝えた。

C・ロナウドの超セクシー元カノって知ってる?W杯出場32カ国の女神たち/32枚

2016年に就任したコンテ監督。就任1年目で30勝をあげるなど、デビューシーズンでクラブに2年ぶりのプレミアリーグ優勝をもたらした。しかし、続く2017-18シーズンでは上層部との関係悪化が騒がれ続け、成績も5位に終わりチャンピオンズリーグ出場権を逃した。

そして、チェルシーは2年間の契約が残るコンテ監督の解任を決断したようだ。なお一部メディアでは、クラブは900万ポンド(約13億円)を支払うことで48歳との契約解除に同意したとも伝えられている。

『BBC』によると、後任は昨季限りでナポリ指揮官を退任していたマウリツィオ・サッリ氏が濃厚だという。もしイタリア人指揮官が就任した場合、2003年に買収した現オーナーであるロマン・アブラモヴィッチ氏体制のもと、9人目のチェルシー監督になるようだ。

1年目でタイトルをもたらしたコンテ監督だが、イングランドでの挑戦はわずか2年で幕を閉じるようだ。

GOAL

最終更新:7/13(金) 5:21
GOAL