ここから本文です

2ヶ月間でCLとW杯決勝の舞台に立つクロアチアDFロブレン「僕は世界最高のDF」

7/13(金) 6:33配信

GOAL

クロアチア代表DFのデヤン・ロブレンは、自身を「世界最高のディフェンダーの1人」と考えているようだ。

フランスからは「世界で最も美しい少女」が!W杯出場32カ国の女神たち/32枚

11日に行われたワールドカップ準決勝で、クロアチアはイングランドと対戦。前半に先制点を許すも、イヴァン・ペリシッチのゴールで追いつき、延長109分にはマリオ・マンジュキッチの値千金の決勝弾で逆転に成功。そのまま逃げ切り、2-1で勝利したクロアチアは、史上初となる決勝進出を決めた。

5月には、リヴァプールでチャンピオンズリーグ決勝進出を果たしたロブレン。ロシア・ワールドカップでも全試合に出場し、ファイナルに進出したクロアチアの快進撃に大きく貢献している。同選手は『beINスポーツ』で最高の時を過ごせていると喜びを語った。

「僕にとってとても特別なことだ。多くの人は僕が難しいシーズンを送っていると話していたが、それに同意することはできない。リヴァプールでチャンピオンズリーグ決勝に進み、そして今や代表でもファイナルの切符を掴んだ。僕のことを世界最高のディフェンダーの1人と認めるべきだと思っている」

そして、ノックアウトステージに入ってから3試合連続で120分の戦いを強いられるも勝ち上がりを手にしたクロアチア代表の躍進についても言及。「これは忘れられないことだ。僕の国の人たちは涙を流して喜んでいる。僕たちにとって歴史的な瞬間で、永遠に語り継がれるだろう」

「20年前の記録を破った僕たちのことを誰も忘れられないはずだ。そして今、僕たちはもっと良い結果を手にできるチャンスを得ているし、そうできることを願っている」

クロアチア対フランスのワールドカップ決勝戦は15日に行われる。

GOAL

最終更新:7/13(金) 6:33
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ