ここから本文です

【巨人】菅野、球宴初タイトル「取りたい」過去5年無縁

7/13(金) 6:09配信

スポーツ報知

 巨人の菅野智之投手(28)が12日、自身初の球宴タイトルに意欲を見せた。6年連続出場となるが、MVPや敢闘賞の経験はなし。「出るからには賞を取りたいですね」と貪欲にチャレンジする。

 15年の球宴第1戦(東京D)では先発で2回まで完全投球。MVPを意識して3回も続投したが3安打で4失点した。16年の第1戦(ヤフオクD)は先発で2回完全投球でスパッと降板。途中までMVPの有力候補だったが、中盤以降に5本塁打が出て、MVPと敢闘賞計4人は全員野手だった。

 日頃から野球人口の底辺拡大を真剣に考える菅野。自身は小学6年の01年、巨人・上原が先発した球宴(横浜)を生観戦した。「ハマスタに見に行って。すごいなと思いました」と感激したことを思い出す。「夢を大きく持ってもらえるように、格好いいところを見せたいですね」。ソフトバンク・柳田との直球勝負は公言済み。子どもたちの心に残る対決を見せるつもりだ。

 前半戦は15登板で9勝5敗。110イニング、防御率2・21はともにリーグトップ。選手間投票で球宴に選ばれた。後半戦は20日からの広島3連戦(マツダ)での登板が予想される。「唯一、結果を気にしなくても良いというか、打たれてもいい意味で笑っていられるのはオールスターくらいしかない」という舞台で、タイトル争いに絡む輝きを目指す。(片岡 優帆)

最終更新:7/13(金) 7:48
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ