ここから本文です

藤岡奈穂子 9月14日に暫定王者サンチェスと統一戦「スカッとKOで勝ちます」

7/13(金) 20:38配信

スポニチアネックス

 ボクシングのWBA女子世界フライ級王者・藤岡奈穂子(42=竹原慎二&畑山隆則)が9月14日に東京・後楽園ホールで同暫定王者イルマ・サンチェス(30=メキシコ)と統一戦を行うことが13日に発表された。

 藤岡は昨年3月にWBA女子世界フライ級王者を獲得し、4階級制覇を達成。同12月にはWBO女子世界ライトフライ級王座獲得も獲得、日本人では男女を通じて初、女子ではアマンダ・セラノ(プエルトリコ)と並び世界最多タイ記録となる5階級制覇を果たしたが、WBAフライ級に専念するためにWBOライトフライ級のタイトルは返上した。戦績は19戦17勝(7KO)2敗。

 この日、後楽園ホールでの興行に登場した藤岡は「チャンピオン同士レベルの高い戦いになると思う。スカッとKOで勝ちます」と力強く誓った。

 サンチェスは昨年10月にWBA暫定王座を獲得している。戦績は38戦30勝(8KO)7敗1分け。