ここから本文です

【ロッテ】ボルシンガー残留へ…来季へ“最大の補強”

7/13(金) 16:28配信

スポーツ報知

 ロッテがマイク・ボルシンガー投手(30)を来季も残留させる方針であることが13日までに分かった。1年9040万円(推定)の契約で入団したが、2年目は球団側に選択権のあるオプション付きの契約だったことが判明。球団関係者は「(ボルシンガーは)残ると思います」と話しており、権利を行使する予定だ。

 来日1年目のボルシンガーはここまで12球団トップの11勝を挙げるなど好調をキープ。特に6月は5戦5勝、防御率2・31と安定感抜群の投球で月間MVPにも選出された。

 7日の日本ハム戦でも6回途中1失点で連勝は球団外国人初の「10」まで伸びた。「先は長い。どこかで勝ちがつかない時もあるかもしれないけど、(そういう時に)良かった時を思い出して、みんなで一丸となって戦い、CS出場はもちろん、優勝を目指して頑張っていきたい」と語っていた助っ人右腕。来季も投手陣の軸としてフル回転が期待される。

 ◆マイク・ボルシンガー(Michael Bolsinger)1988年1月29日、アメリカ生まれ。30歳。マッキニー・ノース高からアーカンソー大に進みダイヤモンドバックスにドラフト15巡目(全体451位)で指名を受け入団。14年にメジャーデビュー。ドジャース、ブルージェイズを経てロッテに入団。メジャー通算48試合、8勝19敗、防御率4・92。185センチ、97キロ。右投右打。家族は妻と1男。年俸9040万円。

最終更新:7/14(土) 3:28
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ