ここから本文です

藤岡がWBA王座統一戦=9月にフライ級暫定王者と―女子ボクシング

7/13(金) 23:36配信

時事通信

 世界ボクシング協会(WBA)女子フライ級王者の藤岡奈穂子(竹原&畑山)が、9月14日に東京・後楽園ホールで暫定王者のイルマ・サンチェス(メキシコ)との王座統一戦を行うことが決まり、13日に所属ジムが発表した。

 藤岡は昨年3月に四つ目の世界タイトルとなるWBAフライ級王座を獲得。同年12月には世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王座に就いて日本選手初の5階級制覇を達成した。その後WBO王座は返上し、WBAフライ級の防衛に専念する意向を示していた。 

最終更新:7/13(金) 23:40
時事通信