ここから本文です

吉川ひなの、激白!日課は「夫の耳の穴の匂いを嗅ぐこと」…松本人志「ド変態ちゃうか!」

7/13(金) 22:39配信

スポーツ報知

 モデルでタレントの吉川ひなの(38)が13日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜・後9時55分)に出演。異様な“性癖”を明かし、共演者をドン引きさせる一幕があった。

 13歳でモデルデビュー。その後、抜群のプロポーションと天然な性格、アニメ声のギャップでバラエティー番組でも引っ張りだこになった吉川だったが、“ままごと婚”と世間を騒がせた19歳でのIZAM(42)との結婚と、わずか7か月での離婚をはじめ、波乱万丈な芸能生活を送ってきた。現在は2011年に再婚した夫とハワイで幸せに暮らしているという。

 共演の「ダウンタウン」松本人志(54)から「ハワイ感が出てる~」と言われると、「今回、7か月ぶりに(日本に)帰ってきました」とニッコリの吉川。

 「(IZAMとの結婚の)この時はいろんなことが全部、大変で。事務所とか。なんで大人の事情でこんなに私は大変なのかと思って、(結婚に)逃げた。でも、子供だったのでダメになって」と、離婚の理由が“ママゴト婚”だったことを正直に明かした。

 一般男性の夫について「出会いは渋谷の路地裏。会社をいくつか経営していて。ハワイでもできる仕事です」と話すと、「夫のトイレが長すぎて、寂しいって。(ドアを)開けていてと言って」と夫婦間の独特のルールまで告白した。

 自身が“匂いフェチ”で、夫の耳の穴や脱いだ靴下の匂いを嗅ぐという日課も激白。「加齢臭がするって」すると、松本に「匂いフェチっていうか、臭い物に興奮するド変態ちゃうか!」とバッサリ斬られる一幕も。

 吉川は耳の匂いから性格を当てられる特技も披露。まずは坂上忍(51)と浜田雅功(54)の耳の裏の匂いを嗅ぎ、「ああ~、坂上さんのこと分かっちゃった。男らしい。親身になってくれる親戚のおじさんって人」、「ああ~、意外だったけど、浜田さんはフローラル。キャピキャピと楽しい話ができるタイプ」とコメント。

 さらに松本の耳の裏の匂いを嗅ぐと、「わあ~、こんなに耳の臭いがしない方は初めて。主張がない。何も言わずに(一緒に)過ごせるのは松本さん」と発言。これには松本も「番組が始まって一番傷ついたわ…」と嘆いていた。

最終更新:7/14(土) 10:05
スポーツ報知

あわせて読みたい