ここから本文です

全パ・菊池「打たれたホームランは、ガッツリいかれました」セ強打者との対戦楽しむ

7/13(金) 20:47配信

スポーツ報知

◆マイナビオールスターゲーム2018第1戦 全パ―全セ(13日・京セラドーム大阪)

 全パの先発の西武・菊池雄星投手(27)は2回3失点だった。初回は3者凡退だったが、2回1死で鈴木に一発、バレンティンに左中間二塁打を許し、宮崎には左翼へ特大の2ランを浴びた。

 ファン投票での選出は自身初だった左腕。西武の“新旧エース”として松坂とも投げ合い「緊張はありませんでした。セ・リーグはすごい打者ばかりなので、対戦が楽しみでした。打たれたホームランは、ガッツリいかれました」と苦笑いだった。

最終更新:7/17(火) 11:52
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ