ここから本文です

黒木瞳、台湾が大好き…漢方の先生、マッサージ

7/14(土) 6:04配信

スポーツ報知

 女優の黒木瞳(57)が13日、都内で行われた台湾製品のPRイベント「2018 TAIWAN EXCELLENCE in東京」(15日まで)のオープニングセレモニーに登場した。

 黒木は2002年公開の主演映画「仄(ほの)暗い水の底から」のキャンペーンで初めて台湾を訪れたといい、「温かく迎えていただき台湾が大好きになりました」。現在でも2日間の休暇がとれると、1泊2日で台北を訪れることも。「現地の友達や漢方の先生を訪ねたり、マッサージを受けています」と顔をほころばせた。

最終更新:7/14(土) 8:32
スポーツ報知

あわせて読みたい