ここから本文です

川栄李奈&濱田岳、ポケモン映画参加に感慨「憧れていた世界に…」

7/14(土) 12:17配信

オリコン

 女優の川栄李奈、俳優の濱田岳が14日、都内で行われたアニメ映画『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』の公開記念舞台あいさつに出席。“ポケモン世代”の2人は、サトシ役・松本梨香らレジェンド声優たちと並び、感慨深げな表情を浮かべた。

【写真】松本梨香が「みんなの笑顔をゲットだぜ!」

 映画最新作は、昨年大ヒットを記録した『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』からはじまった、サトシとピカチュウの新しい冒険。1年に1度の祭りでルギアから恵みの風をもらう街を舞台に、新しい5人の仲間たちとの壮大な物語が描かれる。

 ポケモン初心者の女子高生・リサを演じた川栄は「小さい頃に『ポケモン』を観ていたので、すごく感動しました」と出演に大喜び。松本、山寺宏一、中川翔子ら“ポケモン常連組”の仲間入りを果たし「きょう、このメンバーの中に立てたことが思い出です」と声を弾ませた。

 「小学生の頃にゲームが発売されて、ポケモンで育ったと言っても過言ではない」と熱弁した濱田は「子供の頃に憧れていた世界にちょっとでも関われたのは、感動しました」と感無量の様子。アフレコ時を回顧し「ヘッドホン越しにピカチュウの声が聞こえて、心がザワザワして、セリフをかむという…」と秘話を明かして、笑いを誘っていた。

 舞台あいさつにはそのほか、大倉孝二、野沢雅子、矢嶋哲生監督が出席。モンスターボール型のくす玉を割り、大ヒットを祈願したサトシ役の松本は「この夏、みんなの笑顔をゲットだぜ!」と声を張り上げて、歓声を浴びていた。

最終更新:7/15(日) 15:25
オリコン