ここから本文です

ファミリーマート、専用端末での募金が話題。暴雨災害にも対応

7/13(金) 8:28配信

BuzzFeed Japan

ファミリーマートの募金がTwitterで話題だ。コンサートチケットの発行やメルカリの発送などで使用する、専用端末Famiポートで行う募金が手軽だと注目を集めている。同社によると、日本赤十字社「平成30年7月豪雨災害義援金」の受付も開始した。【BuzzFeed Japan / 嘉島唯】

話題になったTweetは、「赤十字に募金がしたいならファミリーマートの端末で、というのが楽で早い」とすすめるものだ。専用端末のトップ画面に書かれている「募金」の項目をタッチすると、赤十字社をはじめ、国境なき医師団など任意の機関を選択できる。500円~2500円までは500円刻み、3000円以上は1000円刻みで、1万円まで金額を選べる。受付票が出てくるのでレジにて支払いをすれば完了だ。ファミリーマートによると、本日13日から『日本赤十字社「平成30年7月豪雨災害義援金」』の受付がはじまる。

他社にもこのような端末からの募金を受け付けているが、ファミリーマートの場合は、名前や個人情報を入力する手間がない。Twitter上では「他のコンビニよりも楽」「気軽にできていい」との声が集まっている。

最終更新:7/13(金) 8:28
BuzzFeed Japan