ここから本文です

ウィリアム王子、W杯でクロアチアに敗れたイングランド代表にエール

7/13(金) 0:07配信

ELLEgirl

ロシアW杯の準決勝で、クロアチアに逆転負けした“スリーライオンズ”ことイングランド代表。選手をはじめ、多くのサポーターたちが悲しみに打ちひしがれるなか、ウィリアム王子がケンジントン宮殿のツイッターに再び異例の投稿! イングランドサッカー協会(FA)の会長を務めるウィリアム王子は、健闘した代表選手に次の心温まるメッセージを寄せた。

【写真】 ワールドカップに出場した母国を応援! SNSでエールを送る美女セレブ13

「イングランド代表が今どれほど残念に思っているか、私は想像できますが、このチームをこれ以上ないほど誇りに思っていますし、堂々と胸を張るべきです。あなたがたは #ワールドカップ で大健闘し、歴史を作り、私たちに信じる楽しみをくれました。イングランド代表チームはこれから本番だと確信しています。W」とツイートの最後にイニシャルを添えた。

今週、ルイ王子の洗礼式や英国王立空軍(RAF)の創立100周年を記念する祝賀式典があったため、現地で観戦できなかったウィリアム王子。2022年のカタールW杯では、スタジアムでイングランド代表を応援する姿を見たい!

最終更新:7/13(金) 1:06
ELLEgirl