ここから本文です

不要の子ども服 難民に届ける活動学ぶ

7/13(金) 7:53配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

霧島市の小学校で、着なくなった子ども服を世界の難民の子どもたちに届ける活動について学ぶ出前授業がありました。

この出前授業は不要になった服を集めて、難民に届ける活動をしている衣料品メーカーのユニクロが全国各地で開いているものです。この日は、霧島市牧園町の中津川小学校をユニクロの社員らが訪れ、スライドや映像で世界の難民の現状などを説明しました。
そして、成長して着られなくなった子ども服などは難民となっている子どもたちに役立つことから、回収への協力を呼びかけていました。

今回の出前授業をきっかけに中津川小学校には子ども服の回収ボックスが設けられました。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:7/13(金) 7:53
MBC南日本放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ