ここから本文です

神戸イニエスタ、Jデビューは8・11磐田戦か

7/13(金) 4:49配信

日刊スポーツ

 “魔法使い”のJデビューは、8月11日のホームジュビロ磐田戦が濃厚か。ヴィッセル神戸に加入するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の合流は来週22日以降になることが12日、分かった。

【写真】楽天カフェの壁面にサインするイニエスタ

 Jリーグ登録は20日以降で、最短なら22日のホーム湘南ベルマーレ戦の可能性もあったが、コンディションを見極めた上で慎重に検討される。

 神戸はJ1で首位サンフレッチェ広島と勝ち点15差の6位につける。推定年俸32億5000万円の大逆転への切り札。吉田孝行監督は「コンディションとチームにフィットするか見極めないといけない」と話しつつ「入った場合のイメージはしている。攻撃的に、中めで使いたい。組織を崩していくプレーができる」と構想は膨らむ。

 スペイン代表として最後となったワールドカップ(W杯)ロシア大会でのプレーもチェックした。「いいプレーがたくさんあった。パスしながら抜けていく。崩しの部分ではやはり期待できる。イニエスタが前を向いた時に(他の選手が)どういうアクションを起こすかだね」。Jリーグに革命を起こすプレーが待ち遠しい。【実藤健一】

最終更新:7/13(金) 6:48
日刊スポーツ