ここから本文です

レイデオロ、鞍上ルメールでオールカマーから始動

7/13(金) 9:13配信

日刊スポーツ

 昨年のダービー馬レイデオロ(牡4、藤沢和)の始動戦は9月23日中山のオールカマー(G2、芝2200メートル)に決まった。鞍上はルメール騎手。

 3月31日のドバイシーマクラシック以来、半年ぶりの復帰戦で、藤沢和師は「順調ですよ。成長もしている。弟(レイエンダ)も1000万(22日函館の松前特別)に出てくるし、負けてられないな」と期待を寄せた。オールカマーをステップに天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、10月28日=東京)へ向かう予定。

最終更新:7/14(土) 14:02
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あわせて読みたい