ここから本文です

ナショナルズ・シャーザー12勝目、奪三振数も独走

7/13(金) 15:39配信

日刊スポーツ

<メッツ4-5ナショナルズ>◇12日(日本時間13日)◇シティフィールド

 ナショナルズのアンソニー・レンドン三塁手が初回に先制2ラン、3回にも15号ソロを放った。3-2で迎えた7回には、ブライス・ハーパー右翼手が23号2ラン。このあと1点差とされたが、逃げ切った。

 マックス・シャーザー投手は7回を5安打3失点、2四球、5三振で12勝目(5敗)。ナ・リーグトップの奪三振数を182に伸ばした

 オールスターにも選ばれているサイヤング賞3回のシャーザーは、今季のシーズン前半について「かなり良い。とても安定しているし、チームに勝利のチャンスを与えられている」とコメント。

 デーブ・マルティネス監督はこの試合前、オールスターの先発について「贔屓するのは好きではないが、マックス・シャーザーだよ。もちろん」と太鼓判を押した。

最終更新:7/14(土) 22:18
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(月) 5:55