ここから本文です

横浜清陵総合、今夏退任の佐藤監督へ白星/南神奈川

7/13(金) 18:18配信

日刊スポーツ

<高校野球南神奈川大会:横浜清陵総合7-3上矢部>◇13日◇1回戦◇横浜スタジアム

 横浜清陵総合が、上矢部を破って2回戦進出を決めた。

 今夏限りで退任する佐藤雄彦監督(63)が1月に脳卒中で倒れ入院。賢明なリハビリの末、6月に復帰した。松葉づえをつきながら指揮を執った佐藤監督は「勝利というプレゼントをいただきました」と喜びを語った。

 谷内達哉主将(3年)は「監督のために1つでも多く勝って、1日でも長い夏を」と選手全員に伝え、佐藤監督から教わった機動力野球を中心に練習してきた。この日もバントや盗塁を多用して勝利。谷内は「監督に言われた通りの試合ができた」と満足の表情だった。

 2回戦は16日、横須賀スタジアムで磯子と対戦する。

最終更新:7/14(土) 23:58
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(月) 13:35

あわせて読みたい