ここから本文です

藤岡奈穂子が王座統一戦「さらに高みを」KO宣言

7/13(金) 21:52配信

日刊スポーツ

 ボクシングWBA女子世界フライ級王者藤岡奈穂子(42=竹原&畑山)が、9月14日に東京・後楽園ホールで暫定王者イルマ・サンチェス(30=メキシコ)との王座統一戦に臨む。13日の同会場での興行の中で発表された。

 藤岡は昨年3月の同王座決定戦で4つ目の世界王座についた。12月にはWBOライトフライ級王座も獲得して、日本人初の5階級制覇王者となった。その後に同王座は返上したが、相手はこの間に暫定王座を獲得していた。

 藤岡はリングに上がってあいさつ。「やっと試合が決まった。王者同士の戦いだがKOで勝つ。さらに高みを目指したい」とKO宣言でアピールした。

最終更新:7/14(土) 2:51
日刊スポーツ