ここから本文です

巨人小林「悔しい」土壇場バット投げ完璧打も届かず

7/13(金) 23:55配信

日刊スポーツ

<マイナビオールスターゲーム2018:全パ7-6全セ>◇第1戦◇13日◇京セラドーム大阪

【写真】DeNA東と巨人小林

 全セの巨人小林誠司捕手(29)が、1点を追う9回2死から“同点弾未遂”の二塁打を放った。

 7回から途中出場でマスクをかぶり、9回に初打席に立った。1ストライクからオリックス増井の151キロをフルスイング。完璧な当たりにファンがわき、味方ベンチも総立ち。だが、打球はスタンドまで1歩届かず、左中間フェンス上段へ直撃した。「もう少しだったので、悔しいです」と苦笑いも「明日も頑張ります」と切り替えた。

最終更新:7/14(土) 14:16
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/21(土) 15:20