ここから本文です

西日本豪雨:広島カープの絆、沖縄市が200万円寄付

7/13(金) 11:20配信

沖縄タイムス

 西日本豪雨を受け沖縄市は12日、被害が大きかった広島県に200万円を寄付することを決めた。毎年2月にプロ野球の広島が市内でキャンプをするなど交友がある。

 桑江朝千夫市長は「広島県とはカープのキャンプや平和大使の交流事業などで長年交流してきた。沖縄市としてもできる限りの支援をしたい」とコメントした。

 本年度予算の予備費で対応する。今後、市の職員にも募金を呼び掛ける。

 <西日本豪雨「沖縄からできることを」 支援広がる>

最終更新:7/13(金) 12:00
沖縄タイムス

Yahoo!ニュースからのお知らせ