ここから本文です

スター選手を陰で支える極上の妻たち

7/14(土) 11:01配信

東スポWeb

 大熱戦が続いたサッカーのロシアW杯もいよいよ大詰め。西野ジャパンの活躍もあって日本でも大きな話題となったが、スーパープレーを見せてくれた世界的なスター選手だけではなく、彼らを陰で支えた美人妻たちも注目を集めた。そこで本紙は特別な輝きを放つセレブ妻9人を厳選して紹介。こんな奥さん、欲しいなあ~。

【写真】こちらは各国メディアの注目を集めたロシア人美女サポーター

【1】ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウド(33=レアル・マドリード)と、熱いキスを交わすのはスペイン人のジョルジーナ・ロドリゲスさん。交際を開始して1年半ほど。C・ロナウドがついに身を固めるのか。その行方に世界中が注目している。

【2】数々の美女と浮名を流しているブラジル代表FWネイマール(26=パリ・サンジェルマン)は、女優のブルーナ・マルケジーニさんと交際中。これまで破局と復縁を何度も繰り返してきた2人の今後はいかに?

【3】アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(31=バルセロナ)は事実婚状態だった幼なじみのアントネラさんと2017年に結婚。バルセロナでチームメートのスアレスの妻・バルビさんと高級靴店を一緒に経営するほどの仲良しだ。

【4】スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の妻・アンナさん。J1神戸への加入で家族と日本に住むということなので、彼女の美貌は国内でも注目されそうだ。

【5】ドイツ代表DFマッツ・フンメルス(29=バイエルン・ミュンヘン)の妻でモデルのキャシーさん。2007年から交際をスタートさせて15年に結婚した。交際開始から10年以上たつが、今もラブラブ状態のままだそう。

【6】ポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ(29=バイエルン・ミュンヘン)の妻・アンナさん。世界的ストライカーの美人妻はドイツ紙にパンを買うためにヘリを手配したと報じられた“武勇伝”を持つ。

【7】コロンビアのFWラダメル・ファルカオ(32=モナコ)は、アルゼンチン人の美人歌手であるローレライ・タロンさんと2007年にゴールイン。それぞれインスタグラムにアップする家族のほほ笑ましい写真も注目されている。

【8】ウルグアイ代表FWルイス・スアレス(31=バルセロナ)は、妻のソフィア・バルビさんと2009年に結婚。2歳下の夫人と出会ったのは14歳のとき。それから世界的ストライカーへの道を“二人三脚”で進んできたという。

【9】イングランド代表FWジェイミー・バーディー(31=レスター)と姉さん女房のレベッカさんは至る所でツーショットをキャッチされているおしどり夫婦。ともに過激な行動で話題になるところも仲良しの秘訣かも!?

最終更新:7/14(土) 12:43
東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1