ここから本文です

3.5型液晶を備えたHDMIキャプチャユニット「RECORD MASTER」が発売

7/14(土) 0:10配信

Impress Watch

 3.5インチ液晶で映像のプレビューや再生も可能なポータブルHDMIレコーダー「RECORD MASTER(TMREC-FHD)」がテックから発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税抜き19,800円(税込21,384円)。販売ショップはツクモパソコン本店II、パソコンショップ アーク。

■ハードエンコードタイプのHDMIキャプチャユニット、バッテリー内蔵

 RECORD MASTERは、ハードウェアエンコードタイプのコンパクトなHDMIキャプチャユニット。本体に3.5インチの液晶ディスプレイやスピーカーを備えており、入力した映像のプレビューや、録画した映像の再生ができるのが特徴だ。

 ディスプレイの隣に各種ボタンが装備されており、録画、再生、設定などの操作が可能。内蔵バッテリーで動作し、電源の無い屋外でも使用できる。映像入力端子はHDMIとコンポジットビデオ(付属のAVケーブルを使用)。

 入力した映像をテレビなどにパススルー出力できるHDMI出力端子や、マイク端子も装備。PCとUSBで接続し、家庭用ゲーム機でのプレイなどをライブ配信することも可能といい、ハードエンコードタイプのため比較的低スペックのPCでも録画できるとしている。

 入力映像の最高対応解像度は1,920×1,080ドット(60p)。なお、HDMI入力については、「録画に制限のある映像や、暗号化された映像は表示・録画・配信ができない場合がある」としている。録画した映像はSDカード(最大128GB)やUSBストレージ(最大4TB)に保存される。

 バッテリー容量は3,000mAhで、動作時間は録画時約100分間、再生時約150分間(USB 3.0 HDD接続時)。付属品はHDMIケーブル、AVケーブル、ワイヤレスリモコン、電源アダプタ、電源ケーブルなど。

 ちなみにツクモパソコン本店IIに入荷したサンプル品は、メニュー画面の「バージョン」にカーソルを合わせて、OKボタンを押し続けたところ、末尾が異なる別のファームウェアが出現した。このファームウェアの詳細や、製品版に同様の機能が搭載されているかは不明。

[撮影協力:ツクモパソコン本店IIとパソコンショップ アーク]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:7/14(土) 0:10
Impress Watch