ここから本文です

カッターボート、レース体験 沼津静浦小中一貫学校

7/14(土) 7:58配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 沼津市立静浦小中一貫学校(大川裕司校長)は13日、同市静浦の静浦漁港でカッターボートのレース体験を行った。5、6年生計64人が参加し、白熱したレースを繰り広げた。

 同港内に設けた片道150メートルのコースを往復してタイムを競った。児童は7人で1隻のボートに乗り込み、大きな掛け声で息を合わせてオールをこいだ。岸壁からは児童や保護者が声援を送り、レースを盛り上げた。

 同校のカッターボート体験は海に親しむことを目的に、静浦漁協青壮年部の協力を得て毎年実施している。

静岡新聞社