ここから本文です

西日本豪雨 首相が愛媛視察、ダム放流「検証」

7/14(土) 7:55配信

産経新聞

 安倍晋三首相は13日、西日本豪雨による大きな被害が出た愛媛県を訪問し、川の氾濫で浸水被害が発生した西予市や大洲市などを視察した。「暑いので水分を取って」などと被災者に語りかけた。

 首相は宇和島市で、肱川(ひじかわ)上流にある野村ダムの放流操作について「国土交通省で検証し、改善すべき点があれば速やかに改善する」と記者団に語った。また、首相官邸ホームページに生活支援の情報をまとめた特設ページを開設したことも明らかにした。

 首相が豪雨被災地を訪れるのは11日の岡山県に続いて2県目。15日は広島県を視察する方向だ。

最終更新:7/14(土) 7:55
産経新聞