ここから本文です

乾貴士の頼れる味方に? ベティスがポルトガル代表MF、カルバーリョを獲得

7/14(土) 6:24配信

GOAL

リーガ・エスパニョーラのベティスが、ポルトガル代表MFウィリアム・カルバーリョの獲得を発表した。契約は2023年までの5年契約。

ベティスはクラブの公式メディアを通して「ベティスはウィリアムと契約したことで、フィールド中央に新たなパワー、インテリジェンスがもたらされることになるだろう」と喜びの声明を発表している。

なお、本人はすでにベティスのトレーニングに合流しており、DFマルク・バルトラとの2ショット写真をクラブ側が公開している。

1992年生まれ、現在26歳のカルバーリョはアンゴラ生まれのポルトガル育ち。スポルティングの下部組織で経験を積み重ね、トップデビュー後は2度のレンタルを経て、いまやスポルティングでは中盤に欠かせないボランチへと成長。ロシア・ワールドカップでもポルトガル代表の中心選手の一人として、評価を高めていた。

スポルティングは近年、クラブ幹部と選手間の対立構造が浮き彫りになっており、GKルイ・パトリシオが国外移籍を決断するなど、主軸が次々に抜ける状況となっていた。

新シーズン、ベティスに加わることが決定している乾貴士にとっても、ポルトガル代表MFの加入は大きなプラスとなりそうだ。

GOAL

最終更新:7/14(土) 6:27
GOAL