ここから本文です

次期日本代表監督の人選について田嶋会長、外国人から売り込みあると改めて主張

7/14(土) 7:00配信

サンケイスポーツ

 【モスクワ12日(日本時間13日)】W杯ロシア大会を視察する日本協会の田嶋幸三会長(60)が当地で取材に応じ、次期日本代表監督の人選について言及した。

 U-23(23歳以下)代表を率いる森保一監督(49)の兼任案が有力視される。一方、複数の外国人から売り込みがあると改めて主張。「今は伝えられることはない」と話すにとどめた。